東進ハイスクール MLB広告

[ZAKZAK] 2009年10月29日
日本人選手が出場しているものの、地味感は否めない今年のワールドシリーズ(WS)だが、本塁後方に控える大学受験予備校大手「東進ハイスクール」の場内広告がひときわ目立っている。メジャー中継の視聴者には高校生の子供を持つ保護者層が多いといわれる。全国に約1500の拠点を構える東進の広告戦略を探ってみた。

WS開催スタジアムの本塁後方
WSが開催されているフィリーズの本拠地シチズンズ・バンク・パーク。打席に立つレイズ・岩村明憲内野手(29)の背後に映る日本語広告が目をひく。1/2イニングごとに日興コーディアル証券、コナミ、ミズノなど広告が次々と変わる中、「東進ハイスクール」の文字も浮かび上がった。MLBで予備校の広告は過去に例がないだけに、異彩を放っている。

 実はこれらの日本語広告はクロマキー合成と呼ばれる映像技術により、テレビの視聴者だけに見える。クロマキー合成は青、緑などの背景にほかの映像をはめ込むため、球場内にいるファンは、緑色の長方形のボードしか見えない。MLBでは中継を受信する地域別に広告枠を販売しているため、日本では日本語広告、米国内では米企業の広告が映し出されている。

 1/2イニングあたりの広告料は対戦カードや球場によってマチマチで、業界関係者は「ヤンキースやレッドソックスなどの人気球団は日本円で3000万円、中堅クラスで1500万円、人気のない球団は500万円前後が相場」と話す。東進は広告費を明らかにしていないが、今回はテレビ視聴率がWS史上最低を更新する注目度の低い対戦のため、「1000万円が妥当な線」(業界関係者)とみられる。

 今年のオールスター戦からMLB広告を始めた東進の狙いは何か。東進を展開する「ナガセ」(東京都武蔵野市)広報部は「高校生の親がターゲットではありますが、できるだけ多くの方に見ていただきたいという、長い目で考えています。当社グループにはスイミングスクールもあり、スポーツを応援する姿勢をMLB広告を通じてお伝えしたかった」と説明した。

 帝京大経済学部(スポーツ経営学)の大坪正則教授は「メジャー中継の視聴者には、職場のテレビで観戦するお父さんや学校の先生が含まれている。子供の教育を考える親、進路指導にあたる教師にターゲットを絞った効果的な戦略だと思う」と分析していた。

ただ今、TMC祭(学校祭)開催中/第60回瑞穂祭(千葉商科大学)/携帯電話 電波についての記事紹介/DynaBook/:川村明宏のジニアス記憶術/学校行くかどうかすら迷ったってゆー/芋けんぴなし/電通のクリエイター/10月30日/東京ディズニーランド、初の「音楽フェス」イベント来年開催/見るたびに悔しい/問題を解くカギは授業で聴こう/Japanese 作文・小論文で接続詞を上手に使う/受験生の視点に立ったサイトを構築し
posted by 東進生 at 08:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

2008年東進模試が変わります!

東進模試の大きな特徴として、本番を見据えた試験範囲・レベル設定があります。入試本番と同じ形式の「本番レベル模試」をはじめ、高2・高1・中3の皆さんにも、難関大入試を見据えた模試を実施しています。

既習・未習を問わず、合格に必要な学力から逆算して試験範囲やレベルを設定しています。最初は難しく感じるかもしれませんが、果敢にチャレンジし、目標達成を成し遂げましょう。

2008年実施予定模試

全学年対象
センター試験本番レベル模試
大学合格力判定テスト


受験生対象
難関大本番レベル記述模試
東大本番レベル模試
京大本番レベル模試


高2生対象
トップレベル記述模試
センター試験高校生レベル模試
センター試験同日体験受験


高1生対象
トップレベル記述模試
センター試験高校生レベル模試
センター試験同日体験受験


中3生対象
トップレベル模試

東京都中央区学習塾 中央区個別指導塾 泉南市の学習塾 神戸市個別指導塾
posted by 東進生 at 11:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

企業の求める人材育てます 社会人も「東進ハイスクール」に

FujiSankei Business i. 2007/5/17  
■語学、コミュニケーション、リーダーシップ教育…ナガセが年内に開設

■ネットに対応、幼児からの一貫教育体系整う

 大学受験予備校「東進ハイスクール」などの学習塾を運営するナガセ(東京都武蔵野市)は、年内にも大学生や社会人向けのビジネススクール「東進ビジネススクール」を開設する。ビジネススクールの展開で、幼児から社会人までの一貫した教育体系が整う。少子化により受験生が減少しており、提供する教育サービスの対象を大学生以上にも広げることで、収益源の多様化を目指す。

 同社では、大学受験向けの予備校事業が収益の柱だが、大学生以上の教育に力を注いでいる。大学入試時の受験科目ではなかったが、入学後に基礎知識が必要な科目について再教育のほか、企業向けの集団研修プログラムなどを手掛けている。 企業などから求められる、社会に貢献する人材を育成するには、教育内容の充実を図る必要があると判断。本格的なビジネススクールの開設に乗り出す。

 東進ビジネススクールの教育プログラムなどの詳細については今後、詰めるが、世界で活躍するビジネスマンにとって欠かせないビジネス英語などの語学研修などがカリキュラムとして組まれる。

 また、ビジネスの第1線で活躍する経営者などを講師に招き、社会人として欠かせないコミュニケーション教育やリーダーシップ教育などのマネジメントスキルを高めるプログラムも組まれるもよう。講義は、仕事や趣味に忙しいビジネスマンが空いた時間に受けられるよう、インターネットで見られるようにする予定だ。


調布市学習塾 調布市個別指導塾 京都市の学習塾
posted by 東進生 at 08:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

東進の特長・学習システム

リクルート進学ネットに掲載されている東進ハイスクール自身による自己紹介を以下に紹介します。

高校生への自己紹介ですから、東進ハイスクール自らの特徴をすべて書いていると言ってもいいでしょう。なにが東進ハイスクールの特徴なのかを注意深く読んでください。

リクルート進学ネットの「東進ハイスクール」
------------------------------------------------
特長・学習システム

● 本当に学力を伸ばすために
予備校は生徒の成績を伸ばして初めてその存在価値が認められます。東進は、どうしたら全員(つまり千人いたら千人)の成績を確実に伸ばすことができるのかという、予備校としての究極の命題に必死に取り組んできました。それは、脳科学、教育心理学、コミュニケーション科学、情報システム、空間デザイン等、一見受験に関係ないとも思われる様々な分野の最先端をいく人たちをも巻き込んでの大プロジェクトでした。そして現在、次々と革新的な試みを実現し成果を上げてきています。それが21世紀教育法です。ぜひ一度東進に足を運び、その理由を自分の目で確かめてみてください。

● 短期間で受講可能な「高速学習」
「もう2年間の遅れは取り戻せない」「苦手科目の成績が上がらない」と悩んでいる君に絶対オススメなのが、東進の「高速学習」。早い人なら1年分を3週間で受講することができます。

● 「スモールステップパーフェクトマスター」
志望校合格に必要なのは、「自分にピッタリのレベルからスタートし、入試までに確実に志望校合格レベルに到達できる」カリキュラムです。東進は中学レベルから超東大レベルまでなんと12レベルの講座を設置。自分にピッタリのレベルから無理なくスタートすることができます。

● 東進の担任による「合格指導コーチング」
東進では担任が、学習を始める前に君だけの「個人別カリキュラム」を提案。定期的に行うカウンセリングや合格指導面談を通じて、やる気を引き出し、継続させ、志望校合格のために何をすべきかを具体的にアドバイスします。

● 予備校界きっての「実力講師陣」
書店の参考書コーナーでもお馴染み、実力講師陣による「名人の授業」が君を合格へと導きます。

---------------------------------------------------------
ここには合格に必要なすべての要素が書かれています。これが実践できれば間違いなく志望校の合格できるでしょう。あとはこの項目が実際にどのレベルで行われるか、その1点にかかっています。


平塚市学習塾 平塚市個別指導塾
posted by 東進生 at 13:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

東進ハイスクールの授業評価

みんなのキャンパスで公開されている「東進ハイスクールの授業評価

「新着順」「ユーザーの評価が高かった順」「単位取得度順」でも表示できるので、受講する際の参考になさったらいいと思います。

なお、内容についての評価は自己責任でお願いいたします。


むむーの日/B日目:倫理//まさおの憂鬱/にき@前半戦/簡単/静岡大陸長い/東北・関東沿岸部、低温に/数字、ゆれる、不安感、やさしさ、ただしさ、世界観と未知の.../今だけ/バナナジュースうます/No problem!!/眠た/予備校おーわりっ/予備校バイトに思う/幼稚園がお受験予備校に・・・/失望/回帰のkey/ 王将/恋≠変。/猫、ときどき豚/()…勝てない/ニートの元祖の成れの果て/増長したらそこで試合終了ですよ。/無題/ζ/フルリレロちゅう/コン・ユ初主演の韓流ラブコメ「僕の彼女を知らないとスパイ」/観測日記4 from自宅の机から/季節は色を変えて幾度巡ろうとも/無料リポート 記憶力が劇的に向上する!かんたんラクラク記.../無料リポート特集、絶対に教えない本当の予備校の裏情報法/6/6 帰りの電車で書く日記w/とりあえず、実家でリラックス/サインコサインブイサイン/税理士/エンゲル係数。/人に流されるな!/今週金曜日 FAR 最新問題2007/凡人が天才に打ち勝つために…/おひさしぶりです/千葉の県の予備校最新情報・・・ 首都圏を中心に進学塾を展開す.../今日は碇シンジ君の誕生日です!//うん/駿台生の憂鬱/今日の勉強/いつも/きみょう/NO MONEY/「今1番大事なもの」//my body returns to the earth/最近ひいたこと。/なんかなぁ…/ャバイ


桶川市学習塾 桶川市個別指導塾
posted by 東進生 at 13:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

新高3生対象の「春期特別招待講習」講座開設

新高3生対象の「春期特別招待講習」講座

受講料:無料、入会金無料
※受講には「春期特別招待講習招待状」が必要となります。

インターネット申込・電話申込で、「春期特別招待講習招待状」が請求できます。

申し込み締切り日 2005年3月25日(金)
受講期間: 2005年3月31日(木)まで

教科・講座・担当講師は以下の通り。

英語 難関大合格へのマニュアル 永田達三 先生
英語 安河内哲也の基礎から偏差値アップ総合英語 安河内哲也 先生
英語 英文法難所完全マスター情熱の5日間(不定詞) 渡辺勝彦 先生
英語 英文読解演習(800words) 福崎 伍郎先生
英語 高等学校対応英文法 Vol.3 -不定詞・分詞・動名詞- 山中博 先生
英語 高等学校対応英文法 Vol.4 -接続詞・関係詞- 安河内哲也 先生
現代文 現代文攻略 出口汪 先生
古文 荻野文子の『はじめての古文ゼミ』 荻野文子 先生
数学 数学III・C -標準- 微分法の応用 長岡恭史 先生
数学 数学II・B -標準- 微分法・積分法 澤村光弘 先生
数学 数学II・B -標準- 数列 石綿夏委也 先生
数学 数学I・A -標準- 個数の処理 堀西彰 先生
数学 数学II・B -標準- 図形と方程式 沖田一希 先生
物理 物理I -運動と力- 橋元淳一郎 先生
化学 化学I -酸・塩基- 二見太郎 先生
生物 生物I -遺伝- 田部眞哉 先生


戸田市学習塾 戸田市個別指導塾
posted by 東進生 at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

東進こべつ塾

東進こべつ塾

入塾金 20,000円
校納金(一年度分一括納入) 30,000円
※SVL利用費・施設維持費・模試費等、一部教材費の総額になり、高3生が9月以降の入学の場合は15,000円となります。

テキスト代 実費(生徒一人ひとりの使用教材により、異なります。)
※テキストは、書店にてお求めください。

東進こべつ塾では、「個別学習コース」として、先生1人に対し、生徒2人の1:2コースと、先生1人に対し生徒1人の1:1コースという2通りの受講パターンがあります。

○1:2コース(講師1人に生徒2人)
        単位:円
金額は左から「中1・中2」「中3」「高1・高2」「高3」
週1回コース 20,000 21,000 22,000 23,000
週2回コース 33,000 35,000 36,000 38,000
週3回コース 45,000 48,000 49,000 52,000
週4回コース 57,000 61,000 62,000 66,000

1:1コース(講師1人に生徒1人)
金額は左から「中1・中2」「中3」「高1・高2」「高3」
週1回コース 30,000 31,000 32,000 33,000
週2回コース 52,000 54,000 55,000 57,000
週3回コース 73,000 76,000 77,000 80,000
週4回コース 94,000 98,000 99,000 103,000


これ以外に、「トレーニングコース」の生徒3〜6人に対して先生が1人つくパターンもあります。、「トレーニングコース」では、生徒自身の自主学習がメインとなります。通常の個別指導に比べて時間あたりの授業料が割安。

トレーニング月額授業料
トレーニング15コース 1週90分×10コマ
1週15時間 1ヶ月60時間 80,000円
トレーニング21コース 1週90分×14コマ
1週21時間 1ヶ月84時間 100,000円
トレーニング27コース 1週90分×18コマ
1週27時間 1ヶ月108時間 120,000円

また、「集中学習コース」というコースもあり、東進ハイスクールの授業をライブラリーを利用して受講するコースもある受講後は、担任の先生による質疑応答、確認テストで理解度を確認していきます。

「集中学習コース」1講座学費(通年授業) 66,000円 テキスト代 3,000円
※集中学習コースの学費は、東進ハイスクールの学費に準じます。



東進こべつ塾は、久我山、荻窪、新宿に設置されている。


宇都宮市学習塾 宇都宮市個別指導塾
posted by 東進生 at 13:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

東進模試

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

東進模試は、大学受験などの対策として、東進ハイスクール、東進スクールが実施している模擬試験の総称。

模試の種類

センタープレ入試
受験生・高2生・高1生が対象の大学入試センター試験対策模試。相対評価方式ではなく、絶対評価方式。順位は出ない。志望校の合格ラインまであと何点必要かなど、学習指針を得るのに向いている。また、センター試験対策の模試として当然のことではあるが、出題傾向、レベル、試験時間、問題量、問題形式、解答方式は実際のセンター試験に準じる、とのうたい文句で宣伝を行っている。同模試は年6回、偶数月で実施している。
なお、絶対評価方式を言い訳に受験者数・偏差値が示されないことや、一般に難問奇問と思われる問題が出題されやすく点数も低くなりがちで、合格ラインにも信憑性が疑われるといった傾向から模擬試験の意味をなしていないとの批判も一部にある。 英語、数学1・2、国語は後日DVDで東進講師による解説授業を見ることができる。センター試験本番と同じ日に実施される高2生・高1生対象の「センター同日体験受験」も実施されている。

対志望大基礎判定テスト
生徒の基礎学力のどこが欠けているのかを分析するために行われる模試。センタープレ入試同様、受験生から高1生までが受験できる。

難関大本番レベル模試
難関国立・私大で求められる論理力・応用力を測定、普通科目のほかに小論文も受験できる。

東大本番レベル模試
東大二次試験で求められる記述力・論述力を総点検する。「本番」レベルという模試名だが、実際の東大入試問題以上のレベルに設定された問題が多い。このため他予備校の同種の模試に比べて難度が高く、平均点も低くなる。得点にとらわれず、現在の学力で足りないところは何かを知り、学習方針を立てていくために使える。

京大本番レベル模試
京大二次試験で求められる発想力・記述力・論述力を総点検する模試。東大本番レベル模試と同じく、出題される問題は京大入試問題の本番レベルに設定されている。基礎〜センター試験レベルの模試は、これらのほかに高2レベルセンター模試、高1レベルセンター模試がある。年3回実施。

都立プレテスト
中3生対象の都立高校受験対策模試。


名取市学習塾 名取市個別指導塾
posted by 東進生 at 13:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 東進とは?

東進会社概要

東進ハイスクールは、首都圏を中心に70校舎以上の直営校舎を持ち、フランチャイズとしても全国で約800校の東進衛星予備校が展開している。運営会社は、株式会社ナガセ。

設立:1976年5月10日
資本金:2,138,138千円
代表取締役社長:永瀬昭幸
従業員数:756名

事業所本社:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-29-2

売上高:2007年3月期(連結業績見通し)26,977百万円

グループ
株式会社 育英舎教育研究所
株式会社 ナガセピーシースクール
株式会社 進級スクール
株式会社 四谷大塚
株式会社 四谷大塚出版
株式会社 四大印刷
学校法人 東京清光学園 清瀬ひかり幼稚園



八尾市家庭教師
八潮市家庭教師
八街市家庭教師

東進会社沿革

1971年 3月東京三鷹市で「ナガセ進学教室」をスタート。
1976年 3月東京都武蔵野市に「東京進学教室」開設。
1976年 5月「株式会社ナガセ」設立。
1978年12月東京進学教室を「東進スクール」に改称。
1985年 4月現役高校生のための「東進ハイスクール」を吉祥寺を本部校として創設。
1986年12月株式会社ナガセと株式会社ナガセ進学センターが合併。
1988年 4月東進ハイスクール吉祥寺校に高卒生のための大学受験本科を併設。
1988年12月株式を店頭公開。
1989年11月出版事業部を設立。
1991年 4月東進ハイスクール全校舎対象に衛星授業「サテライブ」を開始。
1992年 3月サテライブを配信する「東進衛星予備校」を開設し全国の塾・予備校を対象にフランチャイズ展開。

1993年 9月東進衛星予備校の加盟校が開設1年半で全国で300校に到達。
1996年 4月「ナガセPCスクール」開設。
1999年 1月プレイステーション対応の「プレイで覚える英単語でるでる1700」を開発・発売。
1999年10月個別指導塾「東進こべつ塾」開校。
2000年 3月ナガセPCスクール本部を分社化。
2004年 2月株式会社ナガセマネージメントを設立(グループ管理会社)。
2005年10月株式会社進級スクール(愛媛県松山市)が当社グループとなる。
2006年10月株式会社四谷大塚が当社グループの一員となる。


八千代市家庭教師
弥富市家庭教師
八幡市家庭教師